schunchi_die Gipfel erklimmen

                                                                         写真や情報は、天候やその後の整備の状況により変わっている場合がございますので、最新の情報をヤマレコ等で入手し、自己責任の中でお出かけください。

その1ヶ月後・・・・。今度は剱に・・・・。

槍ヶ岳に事務所の皆さんで行ってきた、そのほぼ1ヶ月後・・・。

9月ってことですね・・・・・

今度は、剱岳に少しメンバーを変えて行ってきました。

コースはこんな感じです。

f:id:schunchi2007:20190722050957j:plain

室堂までは、立山黒部アルペンルートを使って到着!!

ちょうど、紅葉の繁忙期で、人が多いのに僕らは大荷物って感じでなかなか心苦しい感じでした・・・。(^_^;)

結構、バスは一人一座席なのでいいんですが、ケーブルカー、ロープウェイが狭いからね。ただ、荷物はさすがに減らせないし、仕方ないですよね。

 

そんなで、室堂に到着!!ここからは地獄谷を抜けていきます。

結構、あちらこちらで吹き出している。当時は、時間によって立ち入り制限が掛かっている箇所がありましたが、最近は、終日進入禁止になっているようですね。ちょっとその辺昔と違う感じ。

上の地図もそんなで、実は現在通れるルートで記載してあります。

o(_ _ )o

 

地獄谷を抜けると雷鳥沢のテン場。結構整備されていて、使いやすそうな感じでした。雷鳥荘に温泉もあるしね。他にも宿泊者以外でも温泉に入れる場所はあるようですし・・・。

 

ということで、テン場を抜けると賽の河原。賽の河原の橋を渡り、雷鳥沢を登る頃には、ガスだか、霧雨だかわからない感じに。とうとう、カッパ、レインカバーなどの雨対策をしながら、急登を登りました。

 

登りきったところが別山乗越。剱御前小舎があります。

ここから、別山を目指しました。

別山山頂は、まったくもってのガスガス(^_^;)。

早々に先を進めます。

f:id:schunchi2007:20190722052700j:plain

剱御前小舎へ戻る途中に剣沢へ下りられる道があります。

今回はここを下りました。

その下りが、「まぁ、えげつない。(^_^;)」

かなりな傾斜で、「絶対ここは登りたくないな!!」って感じでした。ほぼ直登的になっちゃうんで、このルートを登りで使う方は、覚悟が必要な感じですね。(笑)。

 

この下りを下りきったところに、剣沢があります。まずはテン場。しばらく行くと小屋になります。

テン場のところには、パトロールの派出所があり、期間によってでしょうが診療所も併設されておりました。こういう方に僕らは支えられているんだなって改めて感じました。感謝!!o(_ _ )o

 

ここで、テン泊組2名とわかります。僕ともうひとりはもう少し先の剣山荘を予約したので、もう少し進みました。

 

このへんのアップダウンは、そこまで厳しくないです。なんとなく歩いていると、剣山荘が近づいてきて、到着!!といった感じでした。

 

剣山荘で受付を行い、自分の寝る場所を確保して、少し休憩、友人と駄話していました。この山小屋、シャワーがあるので、シャワーを浴びさせてもらいました。やっぱ、シャワーがあると助かりますね。かな~り体が楽になりました。その後、夕食を食べて、翌日に備え早めに就寝します。

 

翌日は、朝4時頃からガタガタと動き出しました。

この日はいい天気な感じo(^o^)o

剣山荘から見た星空、とっても綺麗だったなぁ~。

そんなのを見ながら、テント泊組の到着を待ちます。

テント泊組が到着したところで僕らが合流。

僕らの剱岳アタックが始まりました。

 

このルートは鎖場の宝庫(笑)。多分20箇所近くある気がする。

f:id:schunchi2007:20190724190635j:plain

いろいろなパターンがあるので注意して通過していきました。

途中、一服を過ぎたあたりから、浮き石が結構で出して、

f:id:schunchi2007:20190724190556j:plain

前剱周辺は浮石だらけ。(^_^;)。石をズリ落とさないように注意をはらいながら歩きます。前剱を過ぎると鎖場は一層えげつない感じになり、カニのタテバイで結構な渋滞となっていました。

 

カニのタテバイを過ぎ、早月尾根の分岐を過ぎると山頂はもうすぐ。

f:id:schunchi2007:20190722054550j:plain

立山の素晴らしい景色がそこには広がっていました。

f:id:schunchi2007:20190722054504j:plain

f:id:schunchi2007:20190722054439j:plain

f:id:schunchi2007:20190724190728j:plain

山頂で休憩し、帰路もカニのヨコバイなどの鎖場を通って

剣山荘へ戻りました。

f:id:schunchi2007:20190724191302j:plain

そのあとは、来た道を室堂へ戻って行程終了!!

f:id:schunchi2007:20190722054900j:plain

みくりが池がとっても綺麗で、いいところだなぁ~って

肌で感じました。

f:id:schunchi2007:20190722054843j:plain

帰りのアルペンルートも混んでいたことは言うまでもありません。(笑)

 

こんな感じの初立山!!でした。

なお、立山は翌年もう一度行っています。(今度は2泊3日)

こちらもレビューを載せる予定でおります。

 

★行った感じ~ 登山時期:2010年9月第1週

体力度 ★★★✩✩  満足度 ★★★★✩

もう一回!? ★★★★★  

・機会があれば何回でも行ってもいいかな(笑)

・鎖場も歩きごたえがあるし、景色も素晴らしい